2006年10月10日

ハバネロ豊作…

いやはや、めでたいのやら悲しいのやら・・・

「ホットテピン」と聞いて植えたハバネロの
収穫シーズンを迎えました。

もういいです。。。

採れればいいってもんじゃありません。
ただでさえ辛くて処置が大変だっていうのに、
おまけに傷みやすいので、ぱっぱと作業しないといけません。
職場(高校の職員室)に持っていったものの
皆さんもどう扱ったらいいかわからないので、
いたく不評のようでした。

仕方がないので、
今年もとにかく天日で乾燥しておこうと思っています。
タバスコみたいにしてもいいし、虫除けにしようかな。

今年度は、これ以外に
ハラペーニョ・四川唐辛子・鷹の爪・島唐辛子
それと目下生育中のタバスコを主力製品としたいと思っています。
posted by kokemaru at 19:53| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | とうがらし2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

唐辛子の乾燥

ニャッキ!


虫って唐辛子でも平気で食べちゃうんですよね…
それはともかく。

鷹の爪も毎度10本近く収穫できるようになりました。
私のPCのそばで吊って乾燥させています。

玄関先で唐辛子を吊るとお守りになるそうですね。
PCもいわば情報のプラットホームですから、
これも立派なお守り。

我が家ではこれの乾いたものを
輪切りにしたりしてすでに料理に使用しています。
昨年はこのくらいの辛さのものを作らなかったので、
わが農園も、思いのほか家庭料理に貢献できなかったのですが、
どうも今年は大丈夫そうです(笑)

そうそう、昨日、落果した四川唐辛子の未熟な実を
炒め物にして食べました。
ししとうが少し辛くなった感じで、結構おいしいものですね。
この様子なら葉唐辛子にしてもうまいかもしれません。
posted by kokemaru at 13:05| ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | とうがらし2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

島とんとホワイトハバネロ

ぼちぼち唐辛子も収穫に入りました。

先日作ったピクルスが結構いけてたので、
ハラペーニョがとれ次第また作ろうと思います。
今年のハラペーニョはそんなに辛くなかったので、
かえって料理などにも大いに使えます。

今年、奄美の方に苗をいただいた島唐辛子は、
昨年作った品種とは違うようで、
青い状態でも食べられます。
どうも八丈島の唐辛子に似ています。
味は、やはり辛いものの、
普通の青唐辛子同様に扱えます。

ホワイトハバネロもそろそろ実ってきました。
ホワイトバレットというだけあって、
ちょうど銃弾程度の大きさです。
辛さは、やはりハバネロ…
でも、ハバネロ独特の香水香がないので、
それこそピクルスなどに向いているかもしれません。

ハバネロと四川唐辛子は実が鈴なり。
色が付いたら収穫できるのですが、
もうしばらく待つ必要がありそうです。

他の作物、とくに食用ホオズキがめっちゃ元気!
これは期待できそうです。
ビーツも順調。ニャッキの背丈を越えました。

あとほかにはサラダほうれん草、ベニバナ、水菜を
植える予定です。
posted by kokemaru at 20:08| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | とうがらし2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

自家製ハラペーニョピクルス

DSCN1635.jpg
うちでとれた野菜をピクルスにしました。
左から
たまねぎ・にんにく・ローリエ・人参・鷹の爪・ハラペーニョ
このほかにクローブとブラックペッパー少々が入ります。
調味料をまず少量の水で煮たあと、
荒熱がとれた頃に酢を加え、
ざっと油で炒めた野菜を入れて瓶詰めにしました。

bin.jpg
これが完成品。
今回ラベルも自家製です。
スクーリングでの学習効果かも。

数日したら食べられるようになるかと思います。
おいしかったらまた作ってみよう。
posted by kokemaru at 22:57| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | とうがらし2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

激辛生活(8.20)

ハラペーニョ

いよいよ激辛収穫週間のはじまりです。

まずはハラペーニョ。
赤くなるのを待ってもいいけど、
このくらいで刻んだりして食べるのが一番かと。
オイル漬けにしようか、ピクルスか、悩むところです。

四川唐辛子

これは四川の唐辛子。
やはり麻婆豆腐なんかに使うといいのかなぁ。
収穫はもう少し先になりそうです。

ホットテピン

これが、ハバネロより辛いというホットテピン、だと思います。
「だと思う」というのも、
同時に種をまいたホワイトハバネロと混同してしまったんです(笑)
下の写真のものよりハバネロっぽくないから、
たぶんこっちがホットテピンかと思われます。
(実の形は島唐辛子に似ている)

たぶんホワイトハバネロ

で、こっちがたぶんホワイトハバネロ。
いろんなサイトで栽培の仕方などを調べたのですが、
あまりたくさん書かれていないので、
ひょっとしたらあんましおいしくないのかも。
ま、ハバネロもおいしいかといわれると・・・

今日はこれ以外に、
ちしゃ菜が最後の収穫。
そろそろ加賀太キュウリも終わり、
黄色のトマトの種取りも完了。
新しい苗床には芽キャベツの芽が出ています。

「こけまる農園日本シリーズ」に向け、
着々と準備が進んでいるところです。
posted by kokemaru at 17:27| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | とうがらし2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

唐辛子味噌のレシピ

我が家では好評の味噌でして、きゅうりをこれに付ければ絶品。
冷蔵庫に保管すれば1年は持ちます。

唐辛子味噌

<材料>
味噌 赤・白味噌各500g
砂糖 600〜700g
醤油 おたま1.5杯
ごま油 おたま4〜5杯
唐辛子 粉末:大さじ山盛り3杯
おろしにんにく 大さじ2〜3杯(5〜6かけ)
すりごま 大さじ山盛り2〜3杯
ごま 大さじ山盛り2杯

<作り方>
 以上の材料を容器に入れ、よくまぜる。

注意
ごまは白黒どちらでも可
ハバネロを使う場合、生だと傷みやすいので、加熱するか乾燥させるかしたほうがいいでしょう。
適宜、みりんや日本酒などを加えてもいいでしょう。
唐辛子を梅干に替え、かつお節を加えるなどのアレンジもアリ。
posted by kokemaru at 11:52| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | とうがらし2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

プリッキーヌの種が届く

プリッキーヌ1

Meguさんから送っていただいた種がさっそく届きました。

タイの唐辛子プリッキーヌです。

プリッキーヌ種

さっそく水に浸し、明日にも蒔こうと思います。
Meguさん、ありがとうございます。
大事に育てますね。
posted by kokemaru at 19:58| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | とうがらし2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

3代目ハバネロ

そういえば、「三代目魚武・・・」なんて人がいましたね。

ハバネロ2006年6月

ダメもとで自家採種したハバネロの種を蒔いたところ、
芽が出てきちゃいました。
こんな感じで10本ぐらいでしょうか・・・。
同様に、ハラペーニョも芽を出しています。

ここにきてこの唐辛子が畑の虫除けに効果があるということで
うちの家族のほかいろんなところからも注目をいただくようになり、
今年も育てる決意をしました。

だけどね、収穫がほんとうに大変なんだから!
辛いというより痛いし、ことのほか実がたくさん出来るし。

とはいえ、「いやよ嫌よも好きのうち」。
posted by kokemaru at 13:12| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | とうがらし2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

唐辛子の新種はじめました(6.11)

ハバネロで懲りたはずなのに・・・



whaba01.JPG

これはホワイトハバネロ。白くて辛いんだそうです。


tep01.JPG

これはホットテピン。あのハバネロより辛いという代物です。


現在の唐辛子リスト
・ハバネロ(赤)
・鷹の爪
・島唐辛子
・ホワイトハバネロ
・ホットテピン
・ピメント(ヨーロッパの中辛唐辛子)
・ハラペーニョ
・四川唐辛子

食用以外に、これを植えるだけでも防虫効果があったりして、
そんなに悪いもんじゃないからいいやって思うのですが・・・

農園では、これ以外にサニーレタスと万能ネギを
随時植えるつもり。
これらは、種を一気に蒔いてしまわずに、
時期をずらしながら長い間じっくり楽しもうと考えています。
posted by kokemaru at 16:00| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | とうがらし2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

「やさい畑」夏号

yasai.jpg

5月発売の「やさい畑」夏号、やっと入手しました。

唐辛子の特集のほか、夏の野菜の育て方などが書いてあり、
参考になりました。
posted by kokemaru at 13:59| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | とうがらし2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

農園日誌(トマトと唐辛子)5.18

DSCN1526.jpg

昨日、トマトの苗をカップに移しました。
あらら…こんなにたくさん出来ちゃった。

toma518

術後の経過も良好で、さっそく本葉が出てきました。
サンライズっていう、黄色いトマトができるそうで、
今から楽しみ!

DSCN1528.jpg

で、こちらはひところ全滅とあきらめていた、ハバネロ2世です。
どんどん芽を出してきています。
レッドサビナという品種。文字通り赤くなります。
私はオレンジのものよりこちらのほうが
独特な香りが控えめのような気がして、好きです。

さあ、「辛いもん」栽培もこれからが本番!
posted by kokemaru at 21:09| ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | とうがらし2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

農園日誌(5.17)

ps01.JPG

約1週間前のことですが、
だったんそば・ハンブルグパセリ・金ゴマ・洋物のにんじん
以上4品目の種を畑に播きました。
昨日見たところ、それらしい芽がちょろちょろと出ていて感動。
念入りに耕したものの、どうも日陰になるところだと聞き、
かえってそういうところ向きのハンブルグパセリなんぞを植えたんです。

さあ、うまくいくかどうか…

なお、当農園の名物「辛いもん」、
いくつか入荷しました。早速種を蒔いています。
今年は春の低温のおかげで、なかなか発芽してくれませんでした。
でもまあ今頃の気温ならば期待できそう。

辛いもんファンの皆さん、今年もよろしくご教授のほどを!
posted by kokemaru at 13:33| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | とうがらし2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

ハバネロ2世、奇跡の発芽

なんと、全滅したかに見えたハバネロ2世のうち、
1つだけ芽を出しました。

今年は低温続きで、そのせいで例年通りの時期に
唐辛子の種を植えたところ、寒さにやられてしまいました。

ところが、よ。
今日になってどうも発芽しているということがわかり、驚いています。

ということは、
あの山ほどあるハバネロの種はまだ大丈夫ってわけだねぇ。
もう少し気温が上がるのを待ってハバネロも植えてみようと思います。

明日はハンブルグパセリの種を蒔きに行こうと思います。早起きしなきゃ!
posted by kokemaru at 22:55| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | とうがらし2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

2年目に向けて 〜タイトル変更〜

ご無沙汰です。
畑同様、こちらのサイトも沈黙を保っておりました。

そろそろ2年目のシーズンを迎えますので、
とりあえずタイトルを変えてみました。
前のも今のもあんまし意味はないんですけどね。

さて、そろそろ土つくりを始めます。
今年は昨年より少し作物を増やしていこうと思っています。
詳細はこのサイトにて、近日公開いたします。

ハバネロも大好評をいただきましたので、
(とくにレッドサビナ種が人気だった)
今年も昨年並みに作っていきたいと思っています。

3月中旬以降から、当サイトもにぎわうことでしょうから、
ご期待くださいませ。

posted by kokemaru at 09:59| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | とうがらし2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。