2005年07月13日

新魔王日記 写真編1

PA0_0007.JPG

これが魔王1号!
春に収穫したものは、小指の先ほどの大きさしかなかったものですが、現時点でだいぶ大きくなりました。

PA0_0006.JPG

まぁ、こんな感じです。筋が透けて見えるあたりが、
なんつーか、いずれ訪れる恐怖を予感するものであります。
・・・ほんまにしゃれにならない辛さですので。

PA0_0003.JPG

で、こちらは魔王2号。ここから大きくなっていくんですな。
その他花芽がたくさんできているので、これからが本当に楽しみ!
posted by kokemaru at 22:16| ☔| Comment(2) | TrackBack(2) | とうがらし2004-05 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます

夜寒そうといっては家の中に入れてやり、肥料たらなそうと液体肥料をやり、家の人に「唐辛子になにをそんなにいれこんでる」とあきれられてます
はじめのうちは花が咲いても実にならず、液肥をやるようになってやっとひとつふたつと実になるようになりました
Posted by まぼ at 2005年07月14日 14:42
まぼさん

私もその要領でハバネロを一冬越させました。
愛情なくして結実なしといったところなのかもしれません。
花から実になるまでがたいへんですよね。ちゃんと受粉しているのかどうか、すごく気になるのもです。
これからいよいよ夏ですから、ハバネロにとってもいい気候になるかと思います。どれだけ身をつけるか、楽しみですね。
Posted by 園長 at 2005年07月15日 06:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

更新できなかったウチに…
Excerpt:  PC不調で先月中旬くらいからブログが更新できなかったンですが…「ハバネロ」君の方はすくすくと育ってました  心配してtbやコメントを頂いた方には感謝いたします  ただ最近、日照時間が少なくなって..
Weblog: 漫画原作者?の雑記帳
Tracked: 2005-07-14 13:24

ハバネロの実
Excerpt: やっとハバネロに実が! 白い花は咲くのですが、いつの間にか落ちている。 そんな事の繰り返しで実は無理かなと思っていました。 でも小さな実が数個実っているのを見つけました! まだまだ小さな実ですが無事に..
Weblog: 悲喜こもごも
Tracked: 2005-08-28 16:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。