2006年05月11日

ハバネロ2世、奇跡の発芽

なんと、全滅したかに見えたハバネロ2世のうち、
1つだけ芽を出しました。

今年は低温続きで、そのせいで例年通りの時期に
唐辛子の種を植えたところ、寒さにやられてしまいました。

ところが、よ。
今日になってどうも発芽しているということがわかり、驚いています。

ということは、
あの山ほどあるハバネロの種はまだ大丈夫ってわけだねぇ。
もう少し気温が上がるのを待ってハバネロも植えてみようと思います。

明日はハンブルグパセリの種を蒔きに行こうと思います。早起きしなきゃ!
posted by kokemaru at 22:55| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | とうがらし2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。